スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火

2009年08月23日 01:27

今日は、テレビ(BS)で秋田での花火を放送してました。。

花火は大好きです。 でも最近生花火見てないので、テレビで見ることにしました。
もちろんスピーカーの低音を効かせて「ドォーン!」
腹に響く音でです。

生ライブと花火はなんかこう血が熱くなるというか、うまく言えないけど覚醒する感じ?
特に低音がたまらない。 バンドでいうとベースの音がたまらない。。。

「ドォ~ン!!」という低音の後の「パラパラパラ・・・」
がキュンってなる。

昔熊本で初めて花火を真下でみました。 寝そべって。
ほんとに空に吸い込まれて言葉を失いました。 なんて豪快で、なんて儚げ。。。

この儚げなのがミソなんですね、きっと。
星空とか夜景とか、綺麗なんだけど花火には勝てない気がする。

しかも、「匠の技」色んな思い入れや年月をヒシヒシと感じるのです。
この一瞬のために命をかけてるなんてとても素敵です。

だからこそ、人は花火に魅了されるんでしょうね。。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。